続イタリア男的恋愛マニュアル・イタリア男流愛情の深め方と恋愛生活の楽しみ方

このサイトでは、彼女やパートナーとの交際や結婚生活を永遠に
色あせることなく楽しむため
の、イタリア人の秘密を紹介しています。

一人の女性と愛情を深め、いつまでも恋愛を楽しみながら、
充実した毎日を送りたいと思うあなたは、ぜひ読んでみてください。

そんなため息をついているのは、あなただけではありません。


実際、熱情が冷めて現実に戻った時、多くのカップルは、次第に
退屈な関係になっていってしまうか、いろいろな事情で関係を悪化させてしまいます。


その後には、惰性で冷え切った関係を続けているか、
あるいは、破局、別れ
・・・


ひょっとしたら、秘訣さえ知っていれば、
いつまでもアツアツの最高のカップルでいれたかもしれないのに・・・・

あなたは、あなたの一番大切な人を幸せにしている自信がありますか?


もしも、あなたが、いつまでも恋愛や結婚生活を楽しむための最善の方法を
すでに知っているのなら、私があえて何かをお教えする必要はないでしょう。


けれど、もしも、あなたが、

●彼女をもっと幸せにしてあげたい

●最近彼女との交際がマンネリ気味だ

●結婚生活が退屈になっている

●結婚生活がうまくいっていない

●冷え切った関係になっている

●セックスレスになっている

●彼女が浮気しているかもしれない

●彼女との関係に満足できないために、つい浮気心がわいてしまう

●交際を長続きさせる方法がわからない

●交際中の彼女の気持ちがよくわからない

●いまだに女心がよくわからない


上記のうち一つでも思いあたることがあるのなら、イタリア在住の私が、あなたに
恋愛上手のイタリア人が実践している交際や結婚生活の秘訣と、
恋愛に関する女心を詳しく教えることができます。

恋愛が始まるときは、ロマンチックですよね?
あなたにも、彼女とのドラマのようなストーリーがあったと思います。


けれど・・・皮肉なことに熱情は、それほど長続きしません。


熱情が冷めた頃から、カップルの運命の道は分かれていきます。


これからお話しする、2組のカップルをイメージしてみてください。
どこにでもありふれたようなカップルです。




ある2組のカップルが恋愛をして結婚しました。

仮に、鈴木さんご夫婦、佐藤さんご夫婦としましょう。



鈴木さんも、佐藤さんも、だんな様はお仕事がとても忙しく、
平日は毎日夜遅くに帰宅する生活。

けれど、そんな中、鈴木さん夫婦にも佐藤さん夫婦にも、数年以内に子供にも恵まれ、
周囲の人たちには同じような境遇に思えました。



一見、外からは同じような境遇に見える、その2つの家族。



でも、10年後の実情をのぞいてみると・・・


鈴木さん家族は、平穏な日々をすごしていました。


子供も、特にこれといった問題もなく心身ともに健康に育っています。
夫婦は相変わらず仲良し で、子供との信頼関係もしっかりできています。


たまには家族で旅行に出かけたり、機会を見計らっては、
子供抜きで夫婦2人だけでデートもします。



一方の佐藤さん家族は・・・


もはや形式だけの関係 になっていました。


家族の中には会話もほとんどありません。


子供のためを考えて、離婚の決意こそしませんが、
そこに家族の安らぎはありませんでした。



問題は、しばらくしてから発覚しました。


子供の様子がおかしいのです・・・・


(後は、ご想像にお任せします)




内側の実情を知らない他人からは、この2つの家族は全く同じような境遇に見えます。


けれど、実際は、家庭内の幸福度に天と地ほどの差が出来ていました。



鈴木さんの家族は、月日が経てば経つほど、
すばらしい経験や思い出を積み重ねていきました。


もちろん、夫婦は仲良くいつまでも恋人同士。


そこには、いつも笑顔や笑いが絶えませんでした。



一方の佐藤さんの家族は、時が経てば経つほど、問題に問題が重なっていき、
やがて家族の心もバラバラになっていき・・・

この2組のカップルの出発地点は、どちらのカップルも惚れあって恋愛して、
そして結婚しました。


その後の環境も、いろいろな意味で同じでした。


でも、たった1つだけ夫婦の日常で違うことがありました。


それは、夫婦間での日常的な愛情表現があったのか、なかったのか。


つきつめてみれば、たったそれだけの違いだったのです。


たったそれだけの違いなのに、
鈴木さん夫婦は、何年経ってもアツアツでいられたのに対して、
佐藤さん夫婦は、月日が経てば経つほど、冷え切った関係になっていってしまったのです。

もともと、恋なんて、自分勝手な幻想から始まります。
恋は盲目といわれているように、最初は、相手の欠点は、何も見えていません。


相手に対して自分勝手な期待と幻想を抱いているからこそ恋は始まります。


もうあなたもご存知ですよね?
本当の相手をまだよく知らないからこそ、心は燃え上がるんです。



けれど、残念ながらそれは長続きしません。


もともと情熱の恋は長続きしないようにできているのです。


なぜなら、恋だけでは、人は幸福になれないから。



恋は不確かで不安定だからこそ魅力的な一方、
私たちの平常心を乱し、かなりのエネルギーを消耗します。


だから、私たちの健康のためにも、そんな状態は、長続きできないようにできているのです。

恋は、かつて食べたことがない魅惑的な食べ物を
初めて食べる時のような甘美な感動を味わうのに対し、
愛は、日常的に食べている食べ物に
時々スパイスを加えながら、味わって食べるようなもの。


だから、かつては新鮮で魅惑的だった食べ物を
毎日食べても飽きないような工夫が必要
なんです。


それなのに・・・・

たとえ、彼女にとって、あなたがどんなに素晴らしいパートナーだとしても、
あたり前になってしまうのです。


もちろん逆も同じ。


彼女がどんなに魅力的で素晴らしい女性だったとしても、
時の経過とともに、あなたにとっては、あたり前になってしまうのです。



そして、多くのカップルは関係をマンネリ化させてしまいます。


2人の間に刺激は、まったくなし。


関係を深める努力さえしなくなります。



もっとも多い典型的なパターンとしては、
男性は、彼女に次第に構わなくなってしまうのに対し、
女性は、相手に対しての不満を積もらせて、文句ばかり言ったり、口うるさくなります。


そこから悲劇が始まることもあります。


それは、喧嘩がきっかけになるかもしれませんし、
相手への無関心がきっかけになるかもしれません。


お互いの心は、次第にバラバラになっていってしまうのです。

多くのカップルは、安定した関係になったときに、
愛を育むことに怠惰になってしまいます。


そして、最後には別れてしまうカップルも少なくありません。


恋愛に区切りをつける判断をするのは、ある意味正しい選択のこともあるでしょう。



けれど、すでに結婚していたとしたら?


家庭内別居 仮面夫婦、そして離婚 ・・・・



冷静になった時、お互いに歩み寄ることをあきらめてしまったら、
以前はアツアツだった2人に待っているのは、苦悩や無関心の関係 です。

相手がすべて自分の思い通りの人だなんて、世界中のどこを探してもいないはず。


だから、交際や結婚生活の過程で、最初は見えていなかった、
自分にとって望ましくない相手の部分に、多少の失望感を味わうのは
いたって普通のことだと思います。


それに出会った頃と同じようなトキメキやドキドキだって、もう味わえない。
相手が誰だとしても、それは同じです。



でも、縁あってせっかく出会えた相手なのに、
お互いに信頼関係を築きながら、いつまでも恋愛を楽しむことを
簡単にあきらめてしまったら、もったいないと思うんです。


だって、本当にささいなことやちょっとした秘訣だけで
運命は変わってしまうものなんですよ。


試練を乗り越えてこそ、初めて本当の愛を築けるものです。



その試練を乗り越えられるかどうかだけでも、少なくとも試してみてほしいんです。


試練なんていうと、何かとても苦しいことのように感じられるかもしれません。


でもそれはまったく違います。


あくまでも、恋愛を楽しむ工夫をもうちょっとするだけ。
そして、 お互いが気持ちよく生活できるように、考え方をほんの少し変えるだけ


毎日がもっと楽しくなるためのことですから、何も苦しいことではありません。

愛情表現?


どうせ、「愛してる」などと毎日言わなくちゃいけないとか、そういうことだろう。


きっとそのようにあなたは思うでしょう。
“イタリア人の秘訣”というイメージで考えても、きっとそのように想像していると思います。


でも、そうではないのです。


「愛してる」って、日本語では、日常生活になじみづらい言葉で、
そう頻繁に言いずらいんではないでしょうか。 照れくさいのもあると思います。


ならば、言わなくても構いません。


でも、もっともっと簡単に、しかも毎日、気軽に、照れることもなく、
お金をかけることもなく、愛情を表現することはできるんです。



たったそれだけのことで、恋愛の運命は変わってしまいます。
たったそれだけのことで、恋愛はいつまでも楽しくなります。

言葉よりももっとずっと効果的で、しかも楽しい愛情表現の方法は、たくさんあります。


けれど、もともと日本人の男性は、そういうことがとっても苦手。
それも、文化的に仕方のないことなのかもしれません。


あなたのご両親は、「いつまでもアツアツだ」と周囲がうらやむような
恋人同士の関係をあなたの前で見せつけてきましたか?


もしも、そうであれば、あなたも、誰から教わることもなく自然に、
愛情を表現する方法や、愛情を育む方法を知っているでしょう。


でも、そうでなければ、お手本のようなものがなければ、
実際どうしたらよいのか、なかなかわからないと思います。



だって、誰も教えてくれないですよね?
そんなこと。


いつまでもアツアツでいるカップルは、その秘訣なんて、
わざわざ話してくれませんから。
うまくいっているカップルは、他人に自分たちの秘密を話すようなことはしません。

さて、こんな生意気なことを言っている私ですが、
イタリアに在住しイタリア人と結婚しています。


自分で言うのはとても照れくさいのですが、結婚7年たっても、相変わらずアツアツです。


これは、完全にイタリア人の主人のおかげなんです。
だから、今でも毎日がとても楽しいです。


私たちは、相性がとても良いとはけっして思いません。
その証拠に喧嘩ばかりしていた時期もありました。


そんな私たちがいつまでも楽しく恋人同士でいられるのは、
ただ、ただ、主人が恋愛の秘訣を知っているおかげ だと思うのです。



ちょっとした秘訣を知っているか知っていないか・・・・
そのささいな違いで人間関係は、変わってしまいます。


おそらくイタリア人だから知っている、恋愛を楽しむ秘訣や、愛情の表現方法
そして、女性を幸せにさせるちょっとした気づかい は、
日本人の男性にはなかなか思いつかないようなことです。


私が日本人の女性だから余計なのでしょうか?
それだけで、私は幸せな気持ちになってしまいます。


私たちが仲が良いのは、きっとそのおかげだと思うのです。

もともと女性は、相手が自分のことを愛してくれているのだということを、
常に確かめたいという性質をもっています。


そして、本能的に、一人の男性に愛されるだけで満足なのです。
一人の男性に深く愛されたい、それが本来の女性の本能です。


けれど、日本人の男性のほとんどは、愛情表現で女性を満足させる方法を知りません。
むしろ、愛情を表現するなんてカッコ悪いと思っているような風潮があるような気がします。



たとえ言葉ではあまり表現できなくても、
相手にきちんと自分の気持ちが伝わるように表現する方法はたくさんある のに、
残念ながら、それさえも、ほとんどの男性が苦手なようです。


愛されているという実感を感じないと、次第に女性の心は冷えていきます。


そうやって、2人の関係が冷えきっていくパターンがあまりにも多いのです。

日本人の女性に圧倒的に効果があると思われる、イタリア男の愛情表現方法を
ぜひ取り入れてみてほしいのです。


そんなのカッコ悪いとあなたは思うかもしれません。


それならば、周囲に人がいる時は、クールに振舞えばいいではないですか!
2人だけの秘密にしておけばいいのです。


あなたと彼女、2人だけの時間があるでしょう?


その時にあなたが、彼女と何をしようと、彼女に何をしようと、
周囲の目を気にする必要はないはず。


だったら、楽しみながら、お互いに幸せになれるようなことをしたほうがいいですよね?
それだけで、ずっとアツアツな恋人同士でいられるのだから・・・


さっそく、効果的な愛情表現方法や、恋愛を楽しむ方法や愛情を育む方法について、
今からでもご説明したいところなのですが、
ここで簡潔に説明できるようなことではありません。


それに、一般論だけなら、あなたもおそらく多くのことは知っているはずです。
あなたが必要としているのは、一般論ではなく、
具体的にどうしたらよいのかということだと思うのです。


そこで、あなたに秘訣をお教えするためには、
イタリア人の主人が私に、具体的にどんなことをしてくれるのか
ということをお話しながら説明する必要があります。


けれど、おおげさな言い方かもしれませんが、
私のプライベートは、本来なら私の秘密です。
決してたやすく人に話すようなことではありません。


それに、私は、いつまでも日本人の女性・・・・
たとえ長い年月イタリアに住んでいても、いまだにイタリア人カップルのように、
人前で堂々とベタベタしたり、いちゃついたりはできないだけでなく、
恋人同士のことは他人に公言するようなことではない、と思っているのです。


けれど・・・・

私は、すでに【イタリア男的恋愛マニュアル】という、
女性にとって魅力的な男性になる方法や、出会いのチャンスを最大限に活かす方法、
好きな女性にアプローチして彼女にするまでの秘訣やテクニックをまとめたマニュアルを
販売しています。


今では、すでに、彼女ができた購入者さまも多く、
「恋愛を長続きさせる秘訣について、もっと知りたい」
というリクエストを時々いただいていました。



それで、気づいたんです。

私がイタリア人との交際から学んだことで、日本人に伝えることができることは、
恋愛を始める方法もそうだけれど、
その後に恋愛をより充実させる方法については、
実は、潜在的には、もっと必要とされていることなのかもしれない・・・・と。



私は常々、私とご縁があった方には、絶対に恋愛で幸せになってほしい、と思っています。


彼女を作ることができた方々が、その後も、
恋愛や結婚生活をいつまでも楽しみ充実させる自信をつけてほしい、
真の意味で恋愛に成功してほしい
と思っているからこそ、交際が始まった後についての続編を
いつか執筆しなければいけない、と感じていました。


女性を口説くための恋愛マニュアルは星の数ほど存在しますが、
交際後のことについての具体的なノウハウなどは、
ほとんど存在していないような印象を受けています。


それで、再びマニュアルとしてまとめる決意をしたのです。

あなたが彼女との関係を修復したり、改善しながら、
その後もずっとアツアツの関係でいられるように、
日本人でも違和感なく実践できる愛情表現方法や、2人で恋愛を楽しむための秘訣、
そして男性には理解しがたい女性の様々な特性
を、まとめました。


あなたが素直に受け止めて実行さえしてくれれば、
たとえ今、あなたがパートナーと冷え切っていた関係になってしまっているとしても、
あっという間に改善して、また以前の恋人同士の関係に戻れると信じています。


もちろん、日本人の男性が違和感なく実行できる内容です。


あなたは、世界で最も恋愛上手だと自負するイタリア人の、
恋愛を充実させる方法のすべてを学ぶことができます。


あなたが望む限り、最愛の彼女と最高の信頼関係を築きながら、
愛で満たされた毎日を一生楽しむことができるようになります。

それでは、このマニュアルを手にすることで、どのようなことを知ることができるのか、
そのごく一部をご紹介します。

  1. 恋から愛への変化の過程で誰もが経験すること

  2. 情熱の恋は、長くても3年と言われています。
    だからあらかじめ知っておいてほしいことがあります。
    どんなに惚れあったカップルも、必ずいつか通る道。
    そこでは、どんな心境の変化があるのか?
    事前に知っておくことで、あなたや彼女の心の変化に戸惑うことはありません。



  3. 2人の信頼関係を築き、愛情を育てていくための心の持ち方

  4. あなたの心構え一つで、相手に感じる気持ちは全く変わってしまいます。
    難しいことではありません。
    簡単な心構えをもち、彼女に対する考え方を変えるだけで、おそらく、
    彼女との問題やストレスのほとんどは改善します。



  5. コミュニケーションが鍵。愛を深めるためにコミュニケーションとは?

  6. いくら恋愛が長くなっても、コミュニケーションを決して怠ってはいけません。
    特に女性はコミュニケーションを必要としています。
    愛を深めるコミュニケーションで、女性が必要としていることは、
    男性が普通、認識していないことだからこそ、そこに危険が潜んでいます。
    今後は、そのポイントを知ることで、きっと彼女はいつも笑顔の絶えない状態になります。



  7. 安心感と緊張感のバランスとは?

  8. 恋愛が長続きしてこそ、2人の間に心地よい安心感が生まれます。
    けれどその安心感から、怠慢や怠惰という悪が生まれてしまいがちなのも事実。
    どんなに交際や結婚生活が長くなっても、適度な緊張感が必要です。
    では、具体的に、安心感と緊張感とは一体どんなことなのか?
    このバランスを知らないと、アツアツの関係は長続きしません。



  9. 甘えと自立のバランスとは?

  10. 安心しきった関係で、犯してしまいがちな過ちがもう一つあります。
    それは、相手に甘えすぎてしまうこと、依存しすぎてしまうこと、
    または、その逆で、相手に甘えなさすぎることです。
    相手に適度に甘えながらも、お互いが適度に自立している必要があります。
    バランスが必要です。
    どういうことなのか具体例をあげながら説明します。



  11. 思いやりと優しさ。彼女を一生惚れさせるための優しさとは?

  12. 愛する人には、思いやりや優しさは自然に生まれるものでしょう。
    でも、残念ながら、普通の思いやりや優しさだけでは、彼女にとって、
    だんだん当たり前のことになっていきます。


    当たり前になっていいんです。
    でも、絶対に当たり前にはならない思いやりや優しさ があります。
    それは、一生彼女の気持ちをつかんでおけるほど、強力なもの・・・・・


    これがあるだけでも、彼女の気持ちの温度は上がったままになりますから、
    今度はあなたに尽くそうと、きっと一生懸命になってくれるでしょう。
    それは一体どんなことなのかを教えます。
    具体例は、そのまま使うこともできます。



  13. 女性の数々の特性

  14. 女性は、男性とは、まったく違う生き物です。
    一般的な女性のいろいろな特性をお話します。
    とくに、 男性にとってストレスになるマイナス的な特性を、
    すべてお知らせしておきます。


    なぜなら、それを事前に知っておくことで、彼女に対しても、
    腹立たしくなったりイライラすることが激減すると思うからです。
    「しょうがないな・・」とあきらめることができれば、
    あなたのストレスはかなり減ります。


    数々の女性のやっかいな特性に上手に対応できるあなたに、
    彼女は、ますますあなたに信頼と尊敬のまなざしを向けるようになるでしょう。



  15. ジェラシーで自滅しないための秘訣

  16. ジェラシーには、善玉と悪玉があります。
    善玉の適度なジェラシーは、2人の関係を活性化させますが、
    悪玉のジェラシーは、相手を窒息させ、いずれ2人の関係を
    破滅に追いやっていくこともあります。


    今後は、善玉のジェラシーだけを有効活用してください。
    二人の間に再び情熱が湧き上がり、刺激的に抱き合うことができるでしょう。



  17. 女性が浮気をする時とは?

  18. 女性が浮気する理由は、男性とは全く違っている場合がほとんどです。
    女性の浮気の原因を知っておけば、それを避ける方法は明確です。
    余計な心配もしなくてすむようになります。


    万が一、彼女がすでに浮気をしている時は、一体どういう対処をとればいいのか?
    最善だと思う方法もお教えします。



  19. 別れを決断しなければいけないときとは?

  20. 恋愛は、お互いのことですから、どうしても自分の思い通りに行かないものです。
    あなたが、努力してもどうにもならないこともあるかもしれません。
    そんな時は、お互いのために、別れるという決断をするほうがいいこともあります。
    それは、どういう場合なのかをお話します。


まだまだ、ここでは終わりません。
恋愛の秘訣を理解していただいたところで、具体的な実践方法 です。


まずは、難しいことは考えず、マニュアルどおりに実践してみてください。
  1. 2人の日常を楽しむための数々のアドバイス

  2. 当たり前の日常は、工夫次第で、飽きない毎日になります。
    特別なことはいらないのです。
    毎日できること、時々できること、たまにできること、いろいろあります。
    例えば、それはどんなことなのか?
    彼女と一緒なら、平凡な毎日は、もっともっと楽しく過ごすことができます。



  3. 日常で気軽にできる愛情表現とは?

  4. 愛情表現といっても、構える必要はまったくありません。
    「愛してる」と毎日言ってくださいとか、キザなセリフを言ってくださいというようなことは、
    私は言いません。

    日常で、簡単にできて、しかも彼女にたっぷり愛情を感じさせることができる
    表現方法の具体例、私の主人が日常でやってくれることをお教えします。


    1日たった10秒でできる愛情表現方法もたくさんあります。
    彼女の心を永遠に虜にしておくのは、まったく難しくないですよ。


    そして、あなたに愛されていると実感している彼女は、
    今度は、あなたを幸せな気持ちで満たしてくれるようになりますから、
    毎日は、再びラブラブになります。



  5. 非日常の楽しみ方

  6. 日常を楽しくする方法もたくさんありますが、さらに、
    たまには、2人だけの非日常を楽しむことにすると、2人の関係はより一層深まります。
    バカンス旅行に行くのもいいですね。
    でも、実は、すぐそこに非日常的世界はいくらでもあります。
    例えば・・・・・



  7. サプライズの具体例

  8. 誕生日にサプライズすることを仮定して、私があなたの代わりにプランをたてました。
    サプライズは、彼女の喜びを何倍にも膨らませます。
    一生の思い出になるサプライズ。
    ただし、頻繁にやると効果がなくなるので注意してください。



以上は、内容のごく一部にすぎません。
マニュアルはPDFファイル213ページです。
あなたの一生に役立つ情報を詰め込んだつもりです。


そして、まだ終わりません。
さらに今なら、特典をプレゼントしています。





喧嘩をした時の対処法 (22P)


2人の仲が良くて、濃密なコミュニケーションをとっているのに
喧嘩をしないのなら、それに越したことはありません。


けれど、たとえ時々喧嘩になることがあっても、それは悪いことではない
と私自身は思っています。


本音でぶつかり合って、仲が良いからこそ喧嘩になってしまうことがあるのも
当然です。


ただ、喧嘩をしてしまった時の対処法を知らないと、
関係をこじらせることになりかねません。


だから、喧嘩をしても、2人の絆をさらに強くするような対処法をお教えします。


どんなに意地っ張りな彼女でも、大丈夫。

男らしいあなたの態度に、彼女はきっと惚れ直すでしょう。



セックスレス対処法 (21P)


日本の夫婦の約3割が、セックスレスになっていると聞きます。

原因はいろいろでしょうが、そんなに多いなんて!


セックスレスが原因で、どちらかが欲求不満でいれば、さらに問題です。

その状態を長引かせていると、不信感や自信喪失に悩まされることから始まり、
やがて相手への愛情も冷めていく原因になります。


ひょっとして、なくてもいいと思っているのは、あなただけではありませんか?

女性は、いくら不満に思っていても、なかなか自分から誘えないものですよ。


それとも、彼女にその気がないからといって、あきらめていませんか?


私は、セックスレスは案外簡単に解決するケースが多いと思っています。

でも、セックスレスを解決しようと、その部分だけに焦点を当ててしまうと、
なかなか解決しないものです。


それではどうすればいいのか?

お教えします。



男女のいろいろな相性 (26P)


2人の他人が一緒に生活を共有する場合はとくに、パートナーとの相性の良し悪しは
重要な問題になってくるかもしれません。


最高の相性とは、半分は2人で築き上げていくものだと思います。


でも、人それぞれ、妥協できないこと、許せないこと、そして考え方や感じ方の違い、
感性の違いなど、根本的には変えられないことがあります。

もともと相性がいい相手となら、とてもスムーズなはず。


そこで、重要だと思われる相性の問題について、いろいろな方面から考えてみました。

相性が悪い部分があれば、根本的な問題の原因を知ることは重要です。


それによって、改善策を見いだしたり、考え方を変えることができれば、
2人の相性は良くなっていくからです。



個別メール相談


あなたの個人的な悩みや問題について、ご購入から1年間、
回数無制限でメール相談を承ります。

どんな悩みでも遠慮なくメールしてくださいね。


あなたと彼女が幸せになれるように、精一杯のアドバイスを
させていただきたいと思います。

前述したように、私は、実は、あまり自分の私生活を公にさらしたくありません。
本当は、私たちの秘密は、私たちだけの秘密にしておきたいのです。


でも、私がお教えできる情報は、日本の誰かを幸せにすることができる・・・
その思いから、自分の私生活をさらけ出す決心をしてマニュアルを執筆しました。


けれど、私のプライベートな生活を公開することには、いまだに抵抗があります。
だから、本当に必要としていただける方だけに読んでいただきたいのです。
本当に恋愛や結婚生活を充実させたいと思っている、
真剣な方だけに読んでいただきたいのです。


そういった理由で、どうしても低価格で販売することはできません。


そんなわけで、価格は24900円です。現在、特別販売価格 19800円です。


一般の書籍よりも、ずいぶん高いかもしれません。
けれど、書籍やインターネットなどの無料情報では得られないような内容を
詰め込んでいるつもりです。


あなたの生涯の恋愛や結婚生活に多大な影響を与えるノウハウですので、
きっとあなたにも、価格以上の価値を感じていただけると思っています。


お申し込みの詳細は、次のページでご確認ください。

恋愛を長く続けるための秘訣が、
非常にわかりやすく具体的に説明されていて、とても勉強になりました。

以前、つきあった彼女に振られた理由や彼女との交際で、
僕に足りなかったことがわかったような気がします。

いろいろ反省しました。


恋愛の奥深い部分を学ぶことができるマニュアルですね。
購入してよかったと思っています。

今後の恋愛に生かすようにがんばります。

ありがとうございました。

Y.Mさま   28歳

今のところ妻との関係について、とくに深刻な問題があったわけではないのですが、
もっと結婚生活を充実させることができたらと思い、マニュアルを購入しました。


さっそくマニュアルに書いてあることをいくつか妻に試してみました。
びっくりされましたが、とても喜んでくれて、
僕に対する機嫌が明らかに良くなりました。
本当に効果的ですね(笑)

習慣になるように、これからも続けようと思います。


また、長坂さんの文章は、非常に読みやすく理解しやすいため、
最後までスラスラ読み進めることができました。
すばらしいをマニュアルをありがとうございました。

K.Tさま   41歳

女心とはこんなにも繊細で複雑なのかと今まで気がつかなかった。

日々の生活で些細なことから取り返しがつかな事態に発展する恐れがあるとしたら
その事をしっているかどうかで幸せ度は、大きく変わってくることを思うと
大変大きな収穫になったと思います。

お金には換えられない充実した毎日を送ることは、大きな財産だと思います。

S.Yさま 49歳

以前購入したイタリア男的恋愛マニュアルが、僕にはとても役立ったので、
まだ彼女はいないのですが、今回、この続編も購入しました。

このマニュアルも、僕の期待を裏切らないものでした。

いろいろ大切なことを教えてくれて、ありがとう。


女性がなぜ気まぐれなのかも理解できたし、
女性の気持ちや、女心をつかむポイントもさらに理解できたと思います。

今、自分には好きな女性がいるのですが、
このマニュアルに書いてあることを実行できる日が楽しみです。

大きな自信につながりました。

ありがとうございました。今後ともよろしくお願いします。

ヒロさま   34歳 

マニュアルを読み終えた今、モヤモヤしたものが、ふっきれたような気がしています。

というのも、最近、つきあっている彼女と喧嘩になることが多かったので、
このままではいけないかもしれないと思っていたところでした。

「そういえば!」と納得できる部分も多く、
自分が改善するべきことも多々指摘されていました。

今まで、頭ではなんとなくわかっていても、
できていなかったことがたくさんありました。


これからは、もっとうまくやっていけそうな気がしています。

書いてあることを頭に入れて、少しずついろいろなことを実行して、
僕たちもアツアツのカップルになりたいと思います。


長坂さんが言うように、考え方のささいな違いだけで
生き方や運命は変わりそうですね。

長坂さんは、ご主人にとても大切にされていて
幸せそうだということも伝わってきました。

本当に、ありがとうございました!

N.Aさま   30歳 

もしも、私たちが不老不死で、いつまでも心身ともに若く美しくいられるとしたら、
一人の人と安定した愛を楽しむよりも、情熱の恋をできるだけ数多く楽しみ続けたほうが、
人生は楽しいのかもしれません。

でも、残念ながら、私たちは歳を取っていきます。

だからこそ、いつまでも私たちの心に暖かいぬくもりを与えてくれる
しっかりとした絆で結ばれた愛こそが、私たちに幸福をもたらしてくれるのだと思います。

運命で結ばれた人と一緒に、心のアルバムのページを一ページずつ増やしていく・・・・

あなたのパートナーとそういう愛を育むのは、今からでも決して遅くありません。